杉村典重作 本加賀友禅 訪問着 「香彩」

本日ご紹介するのは本加賀友禅の訪問着。
石川県指定無形文化財 加賀友禅技術保存会会員 杉村典重さんの作品。
「香彩」と付けられた作品名に相応しい地色を私が選んで染めて頂きました。
微妙な色合いで実物の色味を写真では再現出来ません、是非実際に見ていただきたい色目です。

IMGP4262-1

方から上前に流れる枝。
柄は伸びやかですが決して大袈裟な柄ではないので、華やかな中にも奥ゆかしさが感じられます。
相手を立てたい時にお勧めしたい訪問着です。
かといってご自身が主役の時にも不足無く引き立ててくれます。
柄の量は控え目でも杉村さんの考え尽くした線が活きているからです。

少し近づいてみましょう。

IMGP4266-1

小さな花が何色にも染め分けられて綺麗です。

もう少し近づきます

IMGP4267-1

遠目では同じように見えた枝や葉も丁寧に染め分けられているのか分かりますか?

糸目も綺麗です。
糸目をひく職人さんの丁寧な仕事が全体の印象を大きく決めます。
糸目が汚いと遠目で見てボヤッとした印象になり、近づいてみた時に合点がいくわけです。

もちろん生地も良い糸をたっぷり使った手触りの良い生地です。

IMGP4264-1

杉村さんの落款です。

着物っていいね!
店主 花岡 隆三

杉村典重作 本加賀友禅 訪問着
素 材: 絹100%  浜縮緬
柄 名: 香彩

この商品に対するお問い合わせは
電 話 03-6427-2720
メール info@erihana.co.jp
青山 ゑり華までお願い致します。

こちらの訪問着。
良縁に恵まれました。
有難うございます。
青山 ゑり華 花岡 隆三