本日は きもの寺子屋の日

本日は中谷比佐子先生をお招きしてのきもの寺子屋の日で、
とても貴重なお話しをお聞きしました。
ざくっと言うと、
四神を意識して暮らす。
自分の背中を守る過ごし方を意識する。
そんな事です。
何の事か分からないと思いますが、一時間半に亘ってじっくりお聞きした内容をさっと説明出来る能力はないです。
しかし、これだけは覚えて置いてください「絹は波動の影響を受けにくい」
先生は高名な風水師の方と知り合いなのですが、彼らは絹の着物着て鑑定します。
これが化学繊維などを着てやると、ものすごく疲れるそうです。
絹は悪い気から身体を守ってくれるからです。
絹の他には大麻(おおあさ)もそうなんですが、普通ではまず手に入りません。
絹を何枚も重ね着するきものは本当に優れた衣裳なんですね。

それと、パワースポット巡りが流行っていますが、やたらと行かない方が良いようですよ。

nakatani201409 (2)

午後からはお客様と一緒に先生のお話をお聞きします。

nakatani201409 (3)

先生が持っていらっしゃるのは「羅盤」という物です。
真ん中の磁石は南を指し、それが「指南」の語源と言うことです。

nakatani201409 (4)

体操の時間です。
上の写真では、「気」で前の人の脳幹をほぐしているところです。
効果ありましたか?

nakatani201409 (1)

歌の時間。
9月は「月」の月なので、月の沙漠をみなで歌いました。

ご参加いただいた皆様、お疲れ様でした。

店主 花岡 隆三