予告! 京のお襦袢屋さん 紫織庵の浴衣と襦袢と着物展

昨年本当に久しぶり(12年ぶり)に開催した紫織庵の展示。
多くのお客様で賑わいました。
夏が近いこともあって、浴衣と洗える絹の襦袢が人気でした。
汗を掻く夏場は、皆さん洗える素材の物を着たいと思っていますよね。
今年も襦袢だけでなく、新柄・新色の浴衣とさらに新アイテムをご覧いただけます。
なんと紫織庵の社長、近江縮に型友禅染をしちゃいました!

表面がシワシワで縮れている生地に後染をするなんて、今まで何処にもない画期的な製品です。
近江はもちろん、小千谷でも作られる物はすべて糸を先に染める先染のものです。
ですから柄的には縞・格子・絣の柄しか今まではありませんでした。
昨年川崎社長が試行錯誤の上にこの技術を開発。
小千谷縮を友禅染して発表しました。
今年はより入手しやすく価格的にもリーズナブルな近江縮に染めました。

IMGP7413-1

こんなにぼこぼこした生地にきれいに良く染められた物です。

IMGP7407-1
今年発表されたものの一部です。
今年染めた柄は5柄で配色違いを含めて9反。

これは夏の装いの巾をグッと広げた、画期的な商品だと思います。
麻ですからご家庭で選択可能なのが何より魅力です。(自己責任でお願いしますが)
価格的にもメチャクチャ魅力!!
なんと反物価格54,000円(税込)
自宅で洗える仕様で
72,360円(税込)~。

いや~、先染の小千谷縮か後染の近江縮か!!
今年の夏物は悩みますよ。

こちらの品物はもう店頭でご覧いただけます。
是非早めに下見にご来店ください!

着物っていいね!
店主 花岡 隆三

 

 

予告
京のお襦袢屋さん 紫織庵の浴衣と襦袢展
日時5月15日 金曜日~18日 月曜日

川崎社長のおもしろ染織談話
日時5月16日 土曜日・17日 日曜日1 4時と16時の開催

紫織庵の川崎社長がゑり華で襦袢や染織の歴史などをクイズを交えながら
楽しいお話をしてくださいます。
クイズの優秀正解者には川崎社長より(なにかを)プレゼント!
早めのご予約を!
予約はFAX・電話・メールにて。

電話 03-6427-2720
FAX  03-3499-6068
メール info@erihana.co.jp