諏訪好風作品展 初日

こんばんは。
加賀友禅&お洒落着の店青山 ゑり華の花岡です。

生憎の雨。
雨が降るなんて聞いて聞いてなかったです。
やはり雨が降ると来客は減ってしまいます。
ここ青山はどのお店に聞いても雨が降るとそうなるようです。

朝から好風さん、お花を活けたり、芋煮を作ったり、大忙し。

IMG_0328

会場のお花はすべて好風さんが活けました。
花器はすべて私のものなんですが、お手洗いを使ったお客様が、
「あれ本物? お花が活けてあるの見たの初めて! しかもトイレに」
驚いてくださいました。

お料理もすべて好風さんが作りました。

IMG_0331

食用菊を取り分ける好風さん。
この紫色の菊は「もってのほか」と言うそうです。
数ある食用菊の品種の中でも、独特の香りと風味、味の良さで『食用ぎくの横綱』と評価されています。
名前の由来は、「天皇の御紋である菊の花を食べるとはもってのほか」とか、「もってのほかおいしい」といったことから転化しと言われています。
近年テレビのクイズ番組で、ユニークな名前をもつ食用ぎくとして出題されてから有名になりました。

好風さんの工房の紬と帯がメインなんですが、工房で作っている「山葡萄蔓のバッグ」もたくさん揃いました。

IMG_0337
今回は非常にめずらしく「即納」出来ます。
いつもは受注で半年待ちだったのですが。
今回は手に入れるチャンスです!

着物っていいね!
店主 花岡 隆三