謹賀新年 あけましておめでとうございます

旧年中は大変お世話になりました。
本年も何卒よろしくお願いいたします。

では、それぞれに今年の抱負をお願いいたします。

年は皆様と一緒にきものを着る機会が増えて嬉しい1年でした。「ゑり華に来て楽しかったわ」と言っていただけるよう、いつも笑顔でおもてなしをしたいと思います。
(佐々木文子)

昨年以上に「直して良かった」「いい色になった」「よみがえって嬉しい」の声がたくさん聞けて、皆様と一緒に喜べる、『楽しいお直しの輪』を広げる1年にしたいと思います。
いつもお世話になっている、職人さん、仕立やさんに感謝いたします。
(今井ひろみ)

「おきもの」はきれいでさわり心地がよくて大変な時もあるけど、「気分を変えてくれるもの」いろんな行事に興味はあるけど私なんて・・・というお話しもききます。勇気のお手伝いはいくらでも致します。新しい年もみなさまがお着物を楽しむ一年でありますように。
(鈴木景子)

年々一年が早く過ぎてゆくように感じます。着物を通じてのあれこれ、実体験からお伝えできることを一段とふやしていく年にしたいです。
(半澤宣子)

きものが傍らにある生活は人生をとても豊かにしてくれます。
今年もイベントをたくさん企画して、きものを着ていないと味わえない楽しさを、より追い求めたいと思います。
(花岡隆三)