笑いながら着物の知識が身につく着物漫談! 着物のよもやま話

top”>とき: 6月26日火曜日 午後2時開演
top”>ところ: 青山ゑり華2Fギャラリー「華」にて
top”>講師: 中塚一雄 NPO法人「着物を着る習慣を作る協議会」理事長
top”>参加費: 無料!!
第2回目テーマは…
「千利休と幻の辻が花〈辻が花はなぜ消えたのか〉」
top”>主催: 青山ゑり華
top”>共催: 共催NPO法人「きものを着る習慣をつくる協議会」

お陰様で第1回目の講演会は大好評!
先生のお話を聞きながら、楽しく着物の知識を学べました。
次回のテーマもなんだかすごく楽しそう!是非お申し込みください!

講師 中塚一雄の紹介
大学在学中に五十三ヶ国外遊し、日本の文化に目覚め、茶道・華道・能楽・歌舞伎・邦楽・短歌・俳句・道歌・漢詩を研究。
二十三年間、洋服を一切着ずに「和の衣-きもの」だけの生活を信条とする。

現在、きもの総合研究所「和の国」の代表。
また、NPO法人「きものを着る習慣をつくる協議会」を設立、理事長として「きものde探検隊」「きものイベント」などを多く手がけたり、その豊富な知識と楽しい語りで講演会にも引っ張りだこの方です。

【お願い】
2階のギャラリーでの開催です。希望者多数の場合人数を限らせていただくこともございますので、ご了承ください。

申し込みは申し込みは6月22日までに、電話(03-3405-6001)かFAX(03-3408-4081)かメール( )にてお申し込みください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする