【4日間限定】 ゑり華新店舗オープン記念セール!!

とき:平成18年12月8日(金)~12月11日(月)

ゑり華は11月17日より新店舗へ無事移転・オープンいたしました。
これも皆様のご支援あってのことと御礼申し上げます。
そこで!
感謝の気持ちを品質と価格に込めて新店舗オープンセールを開催いたします。
ヤッター!

お店の在庫をお安くするのは勿論のこと、何よりの目玉は今月(12月)に決算を迎える問屋さんの値落とし品(注1)・見切り品(注2)が、大処分価格でゑり華に集結します!

老舗中の老舗のお召しで有名なあのメーカー問屋さんが、大手の小売り屋さんには絶対に出せない価格で提供してくださいます
また他にもいい物を丁寧に扱う京都の問屋さん、東京の問屋さんなどが快く私の呼びかけに応じてくださいました。
期待してください!
この秋の新作を初めとしたちょい安の品物から、決算の値落とし・少々難ありの大激安大特価まで、幅広い品揃えを用意いたしまして、すごい掘り出し物と共に、皆様のご来店をお待ちいたしております

新店舗の地図はこちらからご覧頂けます。

注1…見切りを付けるの意で、見捨てる、見放すと同語。
この場合「見限って安く売る」ことを言う。
メーカー・問屋さんが当初は売れると思って作ったり、仕入れたりするが、意に反して売れなかったり、売れたけど1・2点だけ残ったりすることがある。
これらの商品を月末・年末、中間・及び本決算の直前に商品担当者などが、商品を減らして、身軽になりたい時に放出するケースが多い。

注2…問屋さんが決算時に在庫の商品を見直して、今のままの価格で売るのが、困難と判断した商品の原価を切り下げて、計上することを「値落とし」という。
切り下げたコストは、損金として計上する。
したがって決算後に値落とし商品がでるが、普段から親しくしている得意先に、こっそりと声を掛けて売るケースが多い。