この秋の琉球染色工芸展の予告ご案内

(1) 彩(いろ)が舞い 色が詩う
久米島紬(重要無形文化財)紅型(人間国宝 玉那覇有公)展
※詳細についてはゑり華までお問い合せください。

(2) 琉球の旅「染と織を訪ねて」(10月14日・15日・16日の3日間) 
紅型の城間さん・芭蕉布の平良さん・首里織の仲井間さん・読谷山の花織などの工房めぐり、満月を観ながらの宴、山本彩香の琉球料理や市場での食事等、私が自信を持ってご案内する沖縄の旅。工芸・舞踊・食の3つの文化を存分に味わい尽くす、個人で行くのとはちょっと違った沖縄を体験しませんか?

早めのご予約を!
詳しくはゑり華まで電話(03-3405-6001)にて