初心者のための実用書道教室 年賀状編

 

初心者のための実用書道教室

年賀状を上手く書いたように見せるコツ編

 

年末になると郵便局では年賀葉書を売り込む局員さんの姿や、コンビニで印刷受付のポスターが見られるようになります。
みなさんは毎年の年賀状をどうしていらっしゃいますか?
すべて手書きで書く、印刷された物を使うなどいろいろですね。
私は以前宛名面・裏面共にプリンターで印刷し、一言書き添えておりました。

★手書き年賀状へかえて大好評
ゑり華のお客様に、高名な書道家の先生がいらっしゃいます。
何とか年賀状を上手く書くようになれないかお聞きしたところ、
「1回や2回お稽古をして、上手く書けるはずがありません」
そりゃそうですよね。
「ただ、年賀状の裏面を格好良く見せるコツがあります」
えっ、そんなのがあるんですね!
先生それを教えてください、よろしくお願いいたします。
と言う訳で武田竹影先生にいただいたお手本と、教えを元に手書きの年賀状にかえたところ、好評だったのです。

竹田先生による初心者のための実用書道教室「年賀状を上手く書いたように見せるコツ編」皆様にも是非実践していただきたい!
竹田先生に無理無理お願いしてようやく開催決定致しました。

 

12月2日(日)①13時〜 約2時間で終了
謝礼3,000円 定員10名程度
詳しくは店頭でお尋ねください。

武田竹影
武田竹影書歴

1988年 第42回日書展・準大賞受賞
1998年 第50回毎日書道展・グランプリ受賞
2004年 日中女流書道家代表作品展出品(100人)
2006年 第60回日書展・ジェトロニクス国際賞をオランダより受賞
2007年 第2回日中女流書道家代表作品展出品(100人)
現職
日本書道美術院評議員
毎日書道展審査会員
日本詩文書作家協会評議員
京王友の会講師


平成25年巳年 貴方ならどのタイプの年賀状を選びますか?

① 男性的で大らか、成り行き任せの人におすすめ
② 相手を大事に思って愛情豊かな方におすすめ
③ 謹厳実直、でも少し格好良く見せたい方におすすめ
④ 絵心があってかつ、どうだ!と、大見得を切りたい方におすすめ

今回のお教室は上の4つからお好きな物を選んでお稽古致します。
自分にピッタリのタイプをお選びください!