日本が世界に誇る染織 名品・逸品百選 本日から

こんにちは、花岡です。
いよいよ「日本の染織 逸品百選」が本日より始まります。
店内は準備整い、みなさまのご来店を待つばかり。
期間は2月14日(木)~18日(月)
お間違いのないようにご来店ください。

スタッフそれぞれに一押しのお勧め品を選んでもらいましたよ。
 

IMG_6242-1
半澤宣子選
・由水煌人作 本加賀友禅訪問着 通常128万円を38万円で
・本場結城紬 80詰 雲柄 通常128万円を38万円で
由水先生の訪問着は見ていても綺麗ですが、着ると本当に素敵なんです。
憧れの結城もこの機会に是非手に入れたいですね。

 

IMG_6256-1
鈴木景子選
・本場黄八丈 黒黄八着尺 通常58万円を38万円で
・ルバースミヤハラ吟子作 首里織手花花織九寸帯 通常52万円を28万円で
・重要無形文化財 喜如嘉の芭蕉布九寸帯 通常68万円を38万円で
格好いい黒黄八の着物に手花花織の糸が美しいルバース吟子の九寸帯。
憧れの芭蕉布九寸帯。
千手観音のように手が沢山あればもっと・・・。

 

IMG_6265-1
今井ひろみ選
・石川県無形文化財指定能登上布 通常68万円を28万円で
・からむし織八寸帯 通常45万円を28万円で
素敵な手触りのからむしの八寸帯と石川県無形文化財の能登上布です。
こんな組み合わせで美術館巡りがしたいです。

 

IMG_6258-1
佐々木文子選
・米須幸代作首里花織着尺 通常88万円を38万円で
・城間栄順作琉球紅型九寸帯 通常38万円を28万円で
米須幸代さんの首里の花織です。
沖縄らしい明るい色で綺麗なんです。
城間栄順さんの紅型帯はデイゴの花がかわいいでしょ!

※価格はすべて本体価格です。別途消費税がかかります。