川端和子 綴れ織展

はがき画像2.jpg
時  平成17年11月4日(金)〜7日(月)
会場 青山ゑり華 
期間中綴れ織りと杢糸作りの実演をご覧いただけます
自分の爪を鋸型に削り、その爪を使って糸を詰めていく。1本織るのに大変な時間を費やされるこの伝統的な織物は、だんだん日本人の手を離れつつあります。
勿論太古の昔より世界中で織られていた訳ですから、安く作れるところで生産するのは非難されるべき事ではないように思います。
しかし、日本人の感性で思いを込めて綴られた素敵な織物に出会えたとき、素直に心が揺さぶられました。問屋さんのお仕事をしない川端さんの綴れが見られるのはゑり華だけです。