手ぬぐいの欠かせない季節到来!

台風が来たり、びっくりするほど気温が上がったり、体調管理が難しい気候ですが皆様いかがお過ごしですか?
梅雨明けはいつになるのか、いやまず梅雨に入ったのか?なお天気が続き、暑くなってきましたね。
私はついに暦破りの夏物で出勤です。

さて、夏にオススメしたいのが手ぬぐい!
手を洗ったあと拭いても、汗を拭っても乾きの速さはハンカチやタオルとは比べ物になりません。
そういう意味では衛生的にも四季を通じてとてもいいです。
そして着物姿にオススメしたいのも手ぬぐい!
着物でお食事をいただく時、ちょっと公園なんかで腰掛けたい時、大判のハンカチを持ち歩くのもテですが、季節に合わせた手ぬぐい、着物に合わせた手ぬぐいを選ぶのもまた楽しいものです。
特にお食事の時は大判のハンカチよりも広範囲にカバーできますから安心感が違います。

ゑり華ではふたつのお店の手ぬぐいを取り扱っております。
どちらも注染という技法で染めていらっしゃるお店です。
注染というのは、プリントやシルクスクリーンで染めたものではなく、生地に上から染料を流して下まで通してしまう染め方です。
こちらの写真の左側はプリント染めのもの、右側がシルクスクリーンで染めたもので、ご覧の通り裏に柄がありません。

IMG_7415-4

そしてこちらが注染。表も裏もばっちり柄が入っていますね。

IMG_7432-1

ゑり華で扱っているふたつのお店は、江戸注染の戸田屋さんと大阪注染のヤギセイさん。
戸田屋さんは明治5年創業、ヤギセイさんは大正8年創業のどちらも老舗、いわば手ぬぐいの東西対決、といった感じでしょうか。
戸田屋さんはシックな色調が多く、伝統的な柄も多いお店。
ヤギセイさんはさすが大阪(?)カラフルで珍しい手ぬぐいの多いお店です。
今回は今の季節に良さそうな手ぬぐいを何点かご紹介しますね。

まずは戸田屋さん。
「今宵の酒」と題された手ぬぐいには、ほら、夏にはやっぱりビールでしょ!
(勿論ワインもありますよ~。税込1050円)

IMG_7423-1

そしてビールに外せないのはこれでしょ!「そら豆」♪(税込840円)

IMG_7429-1

いやぁ見ているだけで夜が待ち遠しくなりますな…。

一方こちらはヤギセイさん。
紅型風に染められた南国の風景。果物が好物のフルーツバットの姿も。
ああ、沖縄に行きたくなりますねぇ(税込1680円)

IMG_7416-1

こちらは猫尽くし。
金魚鉢が涼しげですね~でもその上の猫ちゃんはマフラーを抱いていらっしゃる。これは四季を通して猫好きのあなたにぜひ。(税込1050円)

IMG_7420-1

個人的には、洋服で日焼け止めをうっかり塗り忘れた時や汗だくな時に首に巻いたりもしています。
冷たいペットボトルをかばんに入れるとき、ちょっとくるんであげると周りのものが濡れません。
それから小さい子供の衿元に掛けてあげると膝まで隠れますからアイスクリームでもなんでもこいです。
いやー本当に手ぬぐいって万能ですね!
ぜひゑり華でお気に入りの1枚を、とは言わず何枚でも、見つけてくださいね。
手ぬぐい愛好家の気温に負けない熱いご紹介でした。

お松