吹雪加工

吹雪加工ってご存知でしょうか?
季節外れな単語ではありますが、なんとも素敵な名前ですよね。
迫り来るクリニックキャンペーンを前に、いろいろご紹介したい事例があるのですが、今回名前の良さでこちらをご紹介することにしました!
だって「これ、若い頃のものなんだけど、吹雪加工してね…」なんて、ちょっと言ってみたいじゃないですか~!

そう。吹雪加工とは、昔は良かったけれど今はこの色を派手に感じる、顔色に合わなくなった、などの着物に、
吹雪のような細かい染め加工を施して、今欲しい色、今似合う色にする技術です。
シミが多少ある場合、それも目立たなくする事ができます。
ただし全体を染め替えるのと違って、元の柄を活かすことができます。

O・Y様は以前、全体に柄の入ったピンクの小紋に吹雪加工を施されました。
こちらが元のお着物です。
DSCF2756-1
30年ほど前のお着物だそうで、雰囲気はあまり変えたくないけれど、ピンクが派手なので今の年齢に合う落ち着いた感じにしたい、というご要望でした。
7月26日からいらっしゃる悉皆やさんと相談したところ、薄くグレーの吹雪をかけると柄のイメージを壊すことなく落ち着きますということで、お願いすることに。

今回はピンクの色を消してしまわないよう、紫味の薄いグレーを全体に。
その上から吹雪と地色をなじませるために、さらにもう少し薄いグレーの地色を染めました。
もちろん元の色を生かすために八掛にも吹雪を。
DSCF3226-1 DSCF3228-1

若い頃お似合いだったピンクが全体的に紫色っぽくなり、でも華やかさはそのまま。
印象が年齢に合った、ご満足いただけるものになりました。
八掛の吹雪の落ち着き具合も気に入っていただけて、これからも活躍してくれる一枚に生まれ変わったと私たちも幸せな気持ちにさせていただきましたし、
着物もきっと喜んでいるだろうなと思います。
20100522144809041_0002

ゑり華スタッフと、悉皆やさんと共に、お客様がどうしたいかを一番に考え、柄や年齢に合わせたアドバイスをさせていただきます。
思い入れがあるけど着るのにためらうようになってしまったお着物、お持ちでしたらぜひ一緒に活かし方を考えさせていただきたいと思います。
クリニックキャンペーン、7月25日から29日まで行っており、京都老舗悉皆やさんは26日15時から28日までいらっしゃいます。

ちなみにO・Y様の吹雪加工、洗い張り11,550円+ガード加工10,500円+染め(地染めと吹雪加工)48,300円でした。
キャンペーン中はこれが2割引となります。
お仕立ては国内で 31,500円です。
越南(ベトナム)仕立の場合仕立代は23,100円。こちらは洗い張りを合わせていただきますと2割引になりますので、18,480円になります。

*27日は17時閉店となっております。ご相談のお客様はお早めにご来店くださいますよう、お願い申し上げます。

お松