夏の麻八寸帯

夏の決算市、いつまでやるの?
「今でしょ!」って流行の返しが使えない疑問です。
18日までです!あとちょっとですよ!

夏はやっぱり涼しげに麻八寸、いいですよね~
IMG_8002-1
こちらは織機なのですが…あれ?
夏帯で、透けて、しかも地が白い上に模様が入っているのに、模様の部分以外の裏糸うつりがない!
そう。なんとわざわざ透けないように1段1段、柄の切り替えの部分ごとに1本1本、裏の糸を切って処理してあるのです。
細かいです。惚れます。

左側はお花の模様。35,700円が28,560円に。←SOLDOUT
なんの花でしょう、菊かなぁ?でも菊にしては葉っぱが小ぶりかしら。うーむ。
右側はつると葉っぱをちょっと菱形っぽく囲むように。こちらは33,600円を26,880円で。←SOLDOUT
もうこっちはお手上げです。どなたか植物に詳しいお客様はいらっしゃいませんかー!?
でも結構茎がしっかりしてますから、きっとぐんぐん伸びるグリーンカーテン系の子と見た!
(どうしよう、かぼちゃとかだったら…)

とか考察はしていますが、もちろん「これ○○の柄なの♪」って言える物も好きだけど、こういう自分で「きっとこれよ!」って決めちゃえるのも実は好きです、私は。
だって好きなものに当てはめていいってことでしょう?
それぞれ好きな花言葉とか、動物とか、自由に解釈して自分のお気に入りにしちゃうの、楽しくないですか?
だってそうしたら惚れた一品に自分の中でますます価値が増す気がする!

そんなわけで、きっとこちらは「皆様のお好きに」と託された帯だと思います。
もし気に入って下さったなら「この子は私の誕生花の○○よ!」とか「これは△△の象徴の○○だからあやかろう!」とか楽しんでくださいね。
お店でお待ちしております♪

お松