与那国 14

夜のご飯はホテルから程なくの ビアガーデン 国境(はて)でいただく。
ここは島でもめずらしい白いビル、なんと島でただ一基のエレベーターがある。
なんでももし故障で止まったりしたらば、石垣島から来るメンテナンスの人をずっと待っていなければならない、恐怖のエレベーター!
よく汗をかいたあとのオリオンビールは最高でした!
ここの名物ヤシガニ料理は予約制。知識不足のため、食べられませんでした、残念。
しかし、ハリセンボンの唐揚げや、カジキマグロの料理などどれも美味しく頂きました。
もしこの次行く機会に恵まれたら、予約してから行きたいですね。
2日目は私以外の人は海底遺跡を見にグラスボートのクルージング。
私は以前乗ったので、再び伝統工芸館を訪ねて、織子さんたちと与那国織の端切れを見ながら、うちの店ではどんなのが売れているのか、色・柄の即席ディスカッションをその場にいた方たちと。
皆さん熱心に質問してくるので、ついつい私も熱が入って、あっという間に時間は過ぎていきました。
組合員の皆様、作る苦労も知らないで、色々好きなこと言わせていただきました、お許しください。
さて、そろそろ空港に向かい石垣島に戻りましょう。
SH010068.jpg
伝統工芸館に行く途中の何でもない所に与那国馬が
DSC00926.jpg
海底遺跡に向かう途中、海から見た西崎の灯台