石垣 1

与那国を後にして石垣島へ、ホテルにチェックインしてお昼ご飯に。
お気に入りの丸八そばに行こうと思い、念のためフロントで丸八そばの定休日を確認したところ、「実は最近営業していないようなんです」とのこと。
フロントの方が電話を掛けてみたがやはり繋がらない。
あきらめて近くの美味しいそば屋を教えてもらうことに。
宿泊の日航八重山から歩いて10分ちょっとの来夏世(くなつゆ)。
フロントのお嬢さんの一押しと言うことでここに決定。
梅雨明け間近の石垣はぎらぎらの太陽。10分ちょっとがえらい遠くに感じました。
来夏世さんは木々の緑にすぽっと囲まれた、緩やかな感じのお店。
たどり着いたときには席がすべて塞がっていました。漂ってくる出汁の臭いもいいし、期待できそうです。
地元の人だけではなく、本土や本島からの旅行者も多いようです。
沖縄そばと八重山そばの違いと言えば麺が丸いこと、お肉が一口サイズに切られてのせられていることなどでしょうか。
ここのそばは、美味しいです。
丸麺があっさりしたスープによく絡んでつるつる入ります。スープもついつい全部飲んでしまいました。
うん、満足です。
丸八さんは、そばだけではなく、酒のつまみになる物も注文できて、昼のひとときオリオンビールでゆったりと出来て良かったです、再開が望まれます。
kunatuyu.jpg
ホテル側から来るとうっかり通り過ぎそうです
DSC00934.jpg
ボリュームもありますが、ぺろっと入ります