綿薩摩 網代  新商品紹介

呉服屋には9月を過ぎたら秋冬の新作が入荷いたします。
4月頃に問屋さんやメーカーさんが、秋冬物の新商品見本反を見せるための展示会を開き、我々のような全国の呉服屋さんが注文するわけです。
人気のある物はたくさんの呉服屋さんに買われ、秋の納品に間に合うように追加生産し、我々の手元に送られてきます。
買われなかった物は色々なルートをまわったりするのですが、その話は又後日。
今日は新作の中から綿薩摩の新しいタイプをご紹介。
永江さんの綿薩摩で入門品と言えば、無地感覚のみじん格子が一般的ですね。
当店でも強い人気がありますが、この秋初めて網代の柄を入れました。
無地感覚なみじん格子に比べると存在感がありますね。
基本は男物ですが、女性にも人気が出そうです。
家でジャブジャブ洗える気楽さ(自己責任でお願いします)は何にも代え難いし、しなやかな手触りと軽さといったら、最高です。
絣物の綿薩摩はかなりなお値段ですが、こちらの方はそれに比べればグンと現実味のある価格。
反物のみの税込み価格 115,500円
お勧めです。
R0010467-1.jpg
R0010469-1.jpg
R0010470-1.jpg