綿縮緬 新商品情報

朝の天気予報で本日の最高気温32度と言っておりました。
朝晩ようやく涼しくなり、なんだかんだ言っても、もう秋なんだなと思っていたところにこの暑さ。
朝家を出たとたんに、むっとする暑さ。
ホッとさせておいてからのこの仕打ちは応えます。
本日の新商品のご紹介
木綿が2回続いたのでついでにもう一つ。
新しいメーカーの綿縮緬です。
以前から丹後の綿縮緬を取り扱っておりますが、他のメーカーからの新規参入品です。
綿の着物ファンの私としても、お客様にお勧めするお店の立場としても、競合があって、品質の向上や価格設定の見直しがあり、歓迎すべき事と思います。
後発らしく価格を低く抑えており、魅力的な価格です。
品質も問題が無く、色目や縞のセンスもかなりよく売れそうな予感がします。
綿縮緬は緯糸に強撚糸を使用しシボを強く出しております。
そのため平の木綿の反物より表面がサラッとして、裾捌きがいいのが特徴です。
もちろん撚糸を使用しておりますので洗えば縮むのですが、充分縮ませてからお仕立てすれば自宅でも洗えて(自己責任でお願いいたします)とても便利です。
ゑり華には、以前からの「きはる」39,900円(税込み)「矢代仁の綿お召し」格子39,900円 絣71,400円(同)に加わり3タイプ目、選ぶ楽しさがぐーんと増えました。
綿縮緬 29,400円   完売致しました
R0010476-1.jpg
R0010481-1.jpg
R0010482-1.jpg