気張らずさらりと気軽に着こなす


入門用にも、普段着用にもおすすめな木綿の着物。
種類も豊富でお気に入りのものがきっと見つかるはず。

きものといえば価格も大きなネックだと考えている方も多いのでは?
そんな常識を打ち破るのがこの木綿の着物シリーズ。入門着から通好みのふだん着まで気張らずきものを「楽しむ」事が出来るのがオススメ。

自分だけのオートクチュール。
まずは肩を張らずに気軽に楽しんで。

木綿の着物の最大の特徴はなんといっても気軽にきものが楽しめること。片貝木綿ならなんと37,800円(税込み)で、自分にピッタリサイズのきものが仕立てられること。
気になる内容はというと、基本となる着尺(反物)・仕立代・居敷当(お尻の部分のあて布)・地のし代が含まれているので、自分の寸法にあったきものを楽しめるというのが嬉しい。もちろん店内にはきものに合った帯や小物(バッグや帯止めなど)も揃っているから安心。
              これを機会に自分だけのオートクチュールを楽しんでみては?

木綿の着心地の良さをさらに楽しむ、ワンクラス上のシリーズも。

「普段着を極めれば木綿」という訳で、ゑり華の木綿の着物には綿薩摩・久留米絣・唐棧織・琉球美絣なども揃っています。

 

ゑり華オンラインSHOP「chi・do・ri」にて
「木綿の着物」の取扱いを始めました

コメントは受け付けていません。