連休ですね 303シリーズ人気です

更新日:2015年09月21日(月)

こんばんは。
加賀友禅とおしゃれ着の店 ゑり華の花岡です。

連休の中日。いいお天気でした。
日差しは強く、陽を浴びながら歩くと暑いのですが。
日陰に入ると湿度が低いせいでしょうか、意外に涼しくて秋らしくなってきましたな。

お店にはこの連休を利用して、遠方からのお客様が多くいらっしゃいます。
特に303シリーズを見にいらっしゃる方が多く、コンスタントに売れてちょっとニマッとしております。
今日も近所の神宮前からのお客様が303シリーズをご夫婦でご覧頂き、お求め頂きました。
お客様に、「そうそう、こういう物が欲しかったのよ!」
そう言って頂くと作った甲斐があった!そう思います。

IMGP8203-1
      自宅で洗える普段着の紬 303シリーズ

入門者から上級者まで幅広くお求め頂いています。
反物価格35,000円(税別)
自宅洗いできるお仕立て上がり 53,000円(税別) <居敷当て・裏衿(正絹)国内手縫い>

着物っていいね!
店主 花岡 隆三

 

303シリーズ 水に通しています

更新日:2014年10月24日(金)

お求め頂いたきくちいま×花岡企画コラボ商品、303シリーズをせっせと水通し。
湯通し済みの品物ですが、自宅で洗うためには水通しが必要です。
綿100%と違うのが、水に入れた時直ぐには浸透しない所。
最初は水が入ってくるのを嫌がって防御します。
だんだん受け入れて色が変わってくるのですがゆっくりです。

ですので自宅でのお洗濯はつけ置き洗いで、水にゆったりと浸けて押し洗いするのがお勧めです。
その後軽く五秒ほど脱水するか、水からあげてしばらく放って置いて水切りしてから干すか。
いずれにしても水を切りすぎないのがコツです。
そうすれば面倒なアイロン掛けの必要は無いと思います。

アイロン掛けが好きな方はそこそこ生乾きまで乾かしても大丈夫です。

IMG_5718

水通しをして乾かしている303シリーズ。
緯糸の絹はほとんど動きませんが、経糸の綿は5%程縮むようです。

店主 花岡 隆三