大嘘付き(夏バージョン)

更新日:2004年08月20日(金)

ノーマルバージョンはこちら>>

大嘘付の夏バージョンはここが違う! 「汗対策」「薄物の透け対策」「遊び」

<身頃>夏だから着心地良く着たい
 

大嘘付の夏バージョンの身頃には、麻素材をご用意しました。
麻は放熱効果と吸水性があります。汗の乾きも早くて、風通しがよいので最高です。
さらさらして涼しく、気持ちが良いですよ。
【身頃の種類】
● 絽の麻 (白)  ● 平の麻 (白) ● 綿麻 (淡い色の柄)

 
<袖>夏だから楽しい!
 

大嘘付の夏の袖には、ご自宅で洗える絹や麻素材をご用意しました。
【袖の種類】

● 絽の絹 (白)()
金魚・メダカ・トンボ・ウロコ・市松・ツユ芝にうちわ・萩・笹・水玉・くもの巣

袖口からふっと見える色や、後ろの振りからこぼれる色が楽しいのは、皆様もう色々お試しだと思います。
今年の夏は、夏らしい色柄が透けて見える楽しさを是非お試しくださいね。

● 絽の洗える絹 (白)
● 絽の麻 (白)
● 紋紗の麻
(白の地紋柄)

夏だから工夫しているところ

B前身頃を斜めにカットしました
着ると真っ直ぐになるようにしています。
おはしょりの辺りの始末がすっきりしないと薄物はひびきますよね
 
D後ろ身頃の丈を短くしました
身長によって丈の長さを変えて作ります。
薄物のおしりのあたりで透けると目立ちますよね。
涼しくしかもおしゃれにこれからの季節を楽しみませんか?
Aポケットをはずしました
お客様のご要望で付けることも出来ます。
ポケットで生地が二重になっていると透けて見えることがあります。
 
C小袖をはずしました
小袖のレースを付けずに肩に直接スナップ。
薄物の着物に透けませんし、涼しいです。
必要着尺
 
お手入れ方法

身頃分7尺・袖分6尺
(1・4・0の袖まで)の生地代

仕立代(10,000円)

※身頃生地代=8,400円より、袖生地代=4,800円よりご用意致しておりますので、お仕立代を含め23,200円からお作りできます。

「絽の絹」は、ご家庭では洗えませんが、「絽の洗える絹」「絽の麻」「紋紗の麻」と上の絵の身頃、平麻はご家庭で洗う事が出来ます。

汗等で汚れた場合は、見頃と袖をはずして中性洗剤で軽く手押し洗いをします。水または極ぬるま湯(温度が高いと縮みます)で洗ってください。

すすぎを十分にした後に、しぼらずに手で形をととのえ、必ず陰干しにします。脱水機は使わないでください。

もしも丈がつまった場合は、引っ張りながら蒸気アイロン(温度に注意)をかけます。