友禅作家 志田弘子さんの染帯新柄到着

いよいよ押し迫ってきましたね-。
青山ゑり華は例年よりも少し早く明日で今年度の営業を終了いたします、何卒よろしくお願いします。

今日の店内は仕立て上がりや、加工上がりのお着物を受け取りにいらっしゃるお客様で賑わいました。
奥では今年最後の「おしゃれ通信」の発送準備に追われ。
さらに裏ではどうしても取りに来られないお客様の発送にてんてこ舞い。
慌ただしい年末を迎えています。

そんな中で先日石川県七尾の友禅作家志田弘子さんにオーダーしていた染帯が3本上がって来ました。
3本とも新作です。
モチーフのお花を決めて志田さんにデザインを起こして貰い、
その下絵を見て私が地色をを出して白生地を送って染めていただきました。

今日ご紹介したいのは、その染帯と一緒に送られてきたこちらです。

sidasanne

korogaki

志賀町名産のころ柿。
志田さんのご友人がなさっているそうで、
箱のパッケージを志田さんが描かれています。
友禅の素敵ですが、絵も素敵。
元々美大で日本画をなさっていたので当然と言えば当然です。

志田さんの絵に負けず劣らず、ころ柿の美味しそうなこと、まだ食べていないのですがしっとり柔らか。
食べるのがもったいないくらいの逸品です。

志田さんの染帯をご紹介したいところですが、
現在のお店は上記のようにムタムタな状態なのでここではご紹介できません。
後日ちゃんとご紹介いたしますね。

店主 花岡 隆三