今日のご依頼 襦袢の染替え

こんばんは。
加賀友禅とおしゃれ着の店ゑり華の花岡です。

きものクリニック、お持ち頂く品と理由は様々です。
朝一番のお客様のご依頼。
昔に別染した襦袢が、そのままタンスの中で眠っていました。
今見るとピンクの色が派手で、そのままでは着られそうもないので色を変えたいとご相談にいらっしゃいました。
ご相談に乗っているのは、京都の悉皆屋の橋村さんです。

IMG_9370

綺麗な色ではありますが、ちょっと派手かも知れないですね。

IMG_9369

襦袢の上に色の付いたフィルムを被せて、色の変化を確認しながら決めます。

IMG_9371

藍色系統のフィルムです。
A・B・Cそれぞれの色を掛けた時の色の変化が確認出来ます。
便利ですね!
今回は襦袢なのであまり地味にしなくていいと言うことで、Aの色を掛けることになりました。
このフィルムは他に赤系・グレー系・黄色系など色々な系統の物があり、着物の染替えを考える時には無くてはならないものになっています。
青山 ゑり華には常にご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

着物っていいね!
店主 花岡 隆三