ハイジのブランコ

5月の頭に家族で帰省しました。
朝食事しながら今日はどこに行く?
なんて話していて、能登の方に行ってみよう、それなら友禅作家の志田さんにも会いに行こう。
と、志田さんの都合も聞かずに(途中で電話入れました)向かいました。
明け方まで続いた雨も上がり気持ちのよい天気。
以前能登海浜有料道路と呼ばれた道が今は無料開放されました。
呼び名も「のと里山海道」に変更されました。
海はキラキラと輝き、山中では遅桜が満開。
とても気持ちのよいドライブです。
金沢から1時間ほどで志田さんのお宅に。
愛犬ムクにお出迎えされ志田さんと1年ぶりの再会。
母もうれしそうです。

敷地に櫓のような物がありよく見るとブランコでした。
まるでアニメの中に出てくるようなブランコ!
写真で乗っているのがうちの息子。
178cmある息子の大きさからこのブランコの高さがわかっていただけると思います。
志田さんに聞きもしないで乗ってしまいましたが、ひょっとして体重制限があった?

そういえば志田さん、ハイジの生活にあこがれて山羊を飼ったという逸話も残っています。
山羊と子供たちと歩くあの場面を実際に再現した志田さん、今度はブランコを再現したんですね。
(作ったのはご主人さんです)
 

無題1