新人

青山 ゑり華に3月から新人の男の子が入社いたしました。
彼はある大手の機屋さんの長男で、大学卒業後高級食器を扱う会社に勤めていました。
そろそろ家業を継ぐべく実家に戻ったらどうかという話しになり、やはりその前に一度呉服関係の会社で着物のことを学んだ方が良いということで、ゑり華で修行することになりました。
大切な跡継ぎの方を預かると言うことは、とても責任が重大なことです。
本当にゑり華でいいのか、先方も悩んだことと思いますが、私も大いに悩みました。
最終的にお受けしたのは、我々の商売の考え方・やり方をよくご存じの一家の決断であること、とても素直で純真な青年だったことです。
私の方からは、お店に変化が欲しかったと言うこともあります。
そしてもう1つ。
私自身が修行をとおして着物と商売の「いろは」を教えていただきました。
今度修行生を預かることによってプラスマイナスゼロになると思いました。
今産地はどこも大変な状況です。
彼が立派になって帰ってくるのを両親や親戚、社員の皆さんが首を長くして待っていることと思います。
ゑり華で修行をしてよかったと言われるように、私も一緒に勉強です。
奥澤さん.jpg
    新人の奥澤 順之
  私よりちょっとイケメンです