懺悔します

天候が落ち着かず、雨が降るのか降らないのかハッキリしませんね。
先日の昼には急な雨があり久々に稲妻を見た鈴木です。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

六月になり夏帯になりました。
近年は単衣の着物をひと月ほど早く着始めるのでいつから夏物にするのか混乱します。
いまだ私は箪笥の引越しをしていないので計画的に準備しなくてはなりません。
帯はあるのに夏の帯揚げがない時には肝が冷えました。
こっそり数日、夏帯に冬の帯揚げをしましたことを懺悔します。
あぁ!ゑり華にいるのにあるまじきこと。
呉服屋の神様どうぞお許し下さい。

スタッフ 仲手川 景子

IMGP5752

※写真は本文とは関係ございません。
<写真>
帯屋捨松の夏九寸帯、六通柄。
帯揚・帯〆共に渡敬。
奥にチラリと見える緑色は、坂口幸市作 絹紅梅。