与那国 6

案内していただいている理事長の工房にも行きました。
「てぃぬ花」という名前の素敵な工房です。
てぃぬとは、「手の」ということですが、その中には「手を掛ける・手を尽くす」という意味があり、それは大切な人への思いや心づくしという「思い」が含まれているようです。
元々青山でデザインのお仕事をしていたほどの方、とても素敵な空間をお作りになっています。
こちらの工房は一般の方もご覧頂けるようになっており、花織のコースターなども販売しています。Dr.コト診療所のセットがすぐそばにあり、訪島の際には是非立ち寄っていただきたい処です。
高い天井の工房いっぱいに柔らかい光に満ちています。
R0015715.jpg
R0015702.jpg
R0015700.jpg