帯屋捨松さん フィンランド文八寸帯

こんにちは、花岡です。
良くこのブログをご覧頂いている方は、お気づきかも知れません。
おやっ、このところお松さんが出てこない。
そうなんです。
実はお松さん本業が別にありまして、そちらの方の関係で色々動かなければならないと言うことで、こちらのお仕事をする時間が無くなってしまいました。
私はこの半年余りブログのことはすべて彼女に任せて楽をしていたのでとてもショックです。

しかし時間は非情に流れて行きあっという間に彼女の残した貯金も底をつき、こうやって私が現場復帰したと言うことでございます。再びよろしくお願い致します。

今日ご紹介するのはこの春仕入れたばかりの帯です。
帯屋捨松さんの八寸帯。
どうです、可愛いでしょ。

IMGP8209-1

真綿の糸使いですが、ざっくりとまでいかないなめらかさです。
何って言っても地色がいいです。
これなら大島紬のような濃い地色の物から、ベージュやクリーム色の柔らかい小紋にまで幅広くお締めいただけます。
IMGP8213-1

ちょっと左によってジグザグと伸びて行くお花。
柄名は「フィンランド文」
一目見て気に入ってしまいました。

IMGP8217-1

花びらの色使いもなかなか憎いですよ。
赤い色の上に色々な糸を細く潜らせているのが分かります。

IMGP8219-2

これは前柄。
どうです、ちゃんと別腹になっています。
(お太鼓と前柄が違う柄になっているのを別腹と言います)

  IMGP8219-1

お締め頂くとこんな感じです。
臙脂・グリーン・紺などの帯締めをキリッとしてもいいですね。

 

帯屋捨松謹製 フィンランド文八寸帯
表地価格 113,400円(税込み)
仕立上り参考価格 129,150円(税込み)
※お仕立上り価格には・お仕立代(上かがり・国内手縫い)を含みます。

この商品に対するお問い合わせは
電 話 03-6427-2720
メール info@erihana.co.jp
青山 ゑり華までお願い致します。