「カラー診断を受けてから誂えるべきだった・・・」

今日は我々のお師匠、佐伯先生のパーソナルカラー診断の日でした。
台風が心配だったのですがなんとか無事終了いたしました。
本日最後に診断なさった方は、ゑり華に初めてお越しのお客様。
なんと日本人には3%しかいない、珍しいタイプの方でした。

IMG_5618
    こちらの方はとても稀少なタイプでした
診断を受けてご自身メチャクチャ納得されていました。
なんでも以前染めた訪問着。
唐草の柄が大好きで染めたそうです。
しかし、地色で迷いに迷ってピンク系にしたところ何かが違う。
折角誂えたのに、手に取る気にならなかったそうです。
そのピンクはその方がどちらかというとあまり映えない色だったようです。
お客様が呟きました。
「カラー診断を受けてから誂えるべきだった・・・」
そうなんです、自分に似合う色を見つけると言うことは、お買いものに失敗しない為にとても役に立つのです。
高価なお買いものになる着物。
後悔しないために、是非パーソナルカラー診断を受けてください。

店主 花岡 隆三