父の法要 赤い壁

先日帰郷した大きな目的のもう一つは父の四十九日の法要でした。

お経を上げた後先祖代々のお墓に納骨し、お料理屋さんで会席をいたしました。

image

場所は先日リニューアルオープンしたばかりの石亭。

その大きな部屋で行いました。

このお部屋、金沢以外の方にはとても珍しく感じることと思います。

はい、赤い壁です。

紅殻(べんがら)壁です。

金沢では良く客間の壁にこの赤い色を使います。

image

通常客間として使われるこの壁も、一般家庭で止むに止まれず子供部屋として使われる家庭もあったそうです。

こんな赤い部屋に住んで、影響はなかったのか聞きたいところです。

チラッとお料理も紹介

image

上からぬた、煮こごり、香箱蟹です。

とても上品なお味で美味しい。

image

これは白子のすり流し。

中にお餅と芽蕪が入っていました。

これも絶品でした。

これから冬に向かってますます金沢は美味しくなります。

 

店主  花岡隆三