本日のお客様

本日ご来店の素敵なお客様。
無地の本場結城紬にインテリア生地で作られた帯、叔母様から譲られた羽織を仕立て直した羽織、という装いでご来店。
羽織は丈と裄が足りませんでした。
そこで裄を出すために袖にハギを入れ、衿を伸ばすためにも下の方でハギを入れています。
パッと見てわからないどころか、よく見てもわからない。
仕立て直してハギを入れるのは柄が多い方が分かりにくいのですね。

 IMG_6889

半衿も素敵です。
写真では判り難いですが、帯揚が半衿とコーディネートされています。
着付けもとてもきれいですし、コーディネートも素敵です。
こういう方が街で多く見かけると、ますます着物好きの方が増えると思います。

K様、ありがとう御座います。

店主 花岡 隆三