思わぬ贈り物 〜染額〜

こんばんは。
加賀友禅&おしゃれ着の店青山 ゑり華の花岡です。
今日は父の一周忌の法要。
あっという間の一年でした。
会場は犀川沿いの杉の井さんで。
犀川沿いを娘と息子と歩いて行きました。
目の前に広がる景色は、私が中学へ通学していた時に毎日見ていた時と同じです。

image

犀川の悠々とした流れはいまも変わらずそこにありました。

今日の一周忌に、友禅作家の志田弘子さんが彩りを添えてくださいました。
染額「蓮童女」

image

父のことを大好きだった志田さんが、父を偲んでこの一周忌に合わせて染めてくださいました。
志田さんは、父を金沢のお父さんと呼んで慕ってくれました。
「良いものを描いたら凄いなぁって、本当にお前いい仕事したなぁって喜んでくれた。その笑顔を見たくて、褒めて欲しくてまた一所懸命に描きました」
以前そうお話くださいました。

まだまだ父の足下には及ばないけど、真剣にこの仕事に向かい会うことの大切さを、今日また感じました。

着物っていいね!
花岡隆三