これは便利!やさしいきもの用語小辞典 世界文化社

今朝はほんと涼しいです。
この涼しさが続いてくれると良いんですが、甘いのでしょうね。

きもの用語小辞典

さて、今日は8月17日に世界文化社より発売された本のご紹介です。
「きものサロン」でお馴染みの世界文化社さん。
過去の「きものサロン」からのダイジェスト「着物に強くなる」シリーズなどが出て好評です。
この度の「やさしいきもの用語小辞典」は、
「きものサロン」91年秋号~99年春号に掲載された「きものディクショナリーいろはにほへと」のなかから一部をアイウエオ順に再構築し、大幅に用語数を増やし、全面的に過失訂正及び新規執筆したもの。
だそうです。
編集は以前きものサロンの編集長だった石川清子さんです。

手にとって早速拝見。
辞書としてはとてもめずらしい左開きの横書き2段組。
項目が赤文字で改行されていて、非常に見やすいです。
選ばれている用語は、
染織技法、染織産地、素材(生地や糸)、伝統色、文様、和服の種類、部位名称、仕立て、着付け、和装小物、作家(おもに重要無形文化財保持者)などから、きものを知るために必要と思われる基本用語や人物名を1300ご選択した。
そうです。
しかし、漢字が読めない用語ってあいうえお順では引けません。
この辞書には親切なことに、部首別検索が出来る「難字解読の手引き」が設けてあり、読めない漢字でも簡単に探し出すことが出来ます。
本の大きさはA5版、価格1,575円(税込み)。
http://www.sekaibunka.com/book/exec/cs/11400.html 

お電話である用語にいて質問を受け、お応えしただけなのですが本を進呈くださいました。
いただいたから言うわけではございませんが、これは着物愛好家はもちろんのこと、我々着物のプロも絶対にもっていた方がよい1冊です。
もっとも昨今、お素人さんの方が詳しいようですが・・・。(^_^;)