喜如嘉の謎

いつもありがとうございます。
ご迷惑をおかけしておりますが、おかげさまで、無事引っ越しできました。

先日、研修旅行で沖縄に行ってきました。いつものように、工房巡りです。
本島北部、喜如加は芭蕉布の里です。
バナナの一種である糸芭蕉を約三年かけて育て、その幹からいくつもの工程を経て糸をとりだします。
それを草木で染めて織り上げたものが芭蕉布です。

芭蕉畑

芭蕉畑を案内して頂いた帰り道、一軒の民家の塀の上にゴーヤが一本。
なぜ、塀の上にゴーヤ?
しかも、新鮮そう。
なんだかのどかでした。

塀の上のゴーヤ

半澤