与那国 3

ホテルに戻りお迎えの方と与那国町伝統織物協同組合がある与那国町伝統工芸館へ「理事長がお待ちです」とのこと。
前回(2005年12月)に来たときに工房におじゃましたつのだれいこさんが出迎えてくださいました。お話ししていると今年理事長に就任したと聞いてびっくり!
というのも、つのださんは19年前こちらに来た移住組で、地元の人ではない。以前は東京の青山で洋服のデザインのお仕事をなさっていた方。
移住して20年に満たない人を組合の理事長にしてします、この島の人たちの懐の深さ、こだわりのなさに恐れ入ってしまった。
しかし、それよりも何よりもつのださんの人柄の良さ、織に対する情熱と踏み込みの深さが何より皆さんの信頼を得ていることに、お話しをしていて気づかされた。
角田さんは県工芸士の認定も受け、八重山毎日新聞(日本最西端の新聞社!)に大きく取り上げられている。
八重山新聞記事