小物のお誂えも承ります!

先日H様から「この生地で」とオーダーしていただいたバッグが出来上がって参りました。
お松憧れ、垂涎の花織・・・とっても素敵!!
IMG_9229
ポケットにつめこんで~そのままつれ去りたい~♪くらいですっ

そう、ゑり華ではバッグ、懐紙入れ、足袋入れなどのお誂えも承っています。
お仕立した後の余り布や、帯にできるほどはないけれど活かして使いたいお気に入りの生地。
持ってきていただければ、柄の出し方、大きさなどをご相談の上、お客様だけの一品に♪

今回作らせていただいたバッグはこのくらいの大きさ(縦25cm、横26cm、マチ8cm)ですが
IMG_9230
生地の大きさやご希望で色んな形を選んでいただけます。
参考までに、こちらの加工代は10,500円でした。
どうせその金額のものを手にするなら、せっかくだからとことん愛せるものがいいですよね。
お店に並んでいる既製品よりも、お気に入りの生地で作った方が良いに決まってます!
(*生地の質などによって加工代が変わることがあります。)

ファスナー付きの仕切りや、ポケットのあるタイプも人気ですし、
大きくても軽いのに型崩れしない!と評判です。
生地によって多少変わりますが、西陣織の縦25cm、横33cm、マチ8.5cmでA4ファイルの入るバッグで370g!
大きいとそれだけ中身を入れるということですから、本体の重さって重要ですよね。

そして。
なくなり次第終了ですが、今店頭にはいろんな産地からの試織などで出たハギレがこっそり・・・
ここから選んでいただくのも可!(布代は別途かかります)
特に使いたい生地は手元にはなくてもバッグや懐紙入れのお誂えには興味があるわ!という方はお早めにご来店ください。
スタッフもいつ社長のOKが出るか!?と、虎視眈々と狙っておりますので。

「初恋」と言えばaikoでも福山雅治でもなく、村下孝蔵でしょう。
好きな曲を力説すると年齢詐称を疑われるお松でした。

この商品に関するお問い合わせは
電 話 03-6427-2720
メール info@erihana.co.jp
青山 ゑり華までお願い致します。