電車の中で

プリンターのインクが切れたので渋谷の家電量販店に買い物に出たその帰り。
渋谷から地下鉄半蔵門線に乗ったところ、後の女子3人組がなにやら騒がしい。
1人の女の子の足に蜂が止まったようです。
「電車降りてからはらった方が良いよ」
「はらったら刺されるよ」
「どうしよう」
「ああ、上にあがってきた!」
パニックになり掛かっているので見てみると、
「これアブですよ、払っても刺されないよ」
そう、アブは攻撃してくる相手をいきなり刺さない。
血を吸うために刺すので、体勢を整えてからおもむろに刺すのです。
「でもどんどん上に上がってくるんです」
それもそうだ、手拭いを取りだし、たたき落とし、気絶しているところをその手拭いで捕獲。
ちょうど表参道に着いて開いたドアからサッサと降りて来ました。
その間10数秒、あたりの人がじっと私を見ているのがわかります。
ちょっと格好良すぎたかな。
 

ゴキブリだったら絶対に逃げていた 店主 花岡でした