パーソナルカラー診断の日でした

本日はパーソナルカラー診断の日でした。
貴方は自分に似合う色、知っていますか?
私は知っています。
ですから着物を選ぶ基準がはっきりします。

で、着物を買う時に迷わないかと言えば、やはり迷うものです。
それは似合う色の中で迷うだけで、似合わない色を選ぶことがありません。

これを知っておけば、着る物はもちろん、お化粧、ヘアカラー、アクセサリーにも統一感をもって合わせることができるようになります。

今日も13名の方が診断を受けて、佐伯先生に自分に似合う色のグループを見つけて頂きました。
下の写真は中野区の石塚時子様。

IMGP7287

先ず先生の説明を聞きます。

IMGP7297

その後テスト用のクロスを当てて顔映りの変化を確認します。

感想は?
「いままで合わせ易いと思って良く着ていた色目が、似合う色に入っていました。ちゃんと選んでいたんだと確認出来て良かった」
そう言って頂きました。
「そう言えばこの間買った紬も似合う色だった」
はい、私が一緒に選ばせて頂きましたが、私もカラーアナリストの端くれなんで・・・。

その結果を受けて、陳列したばかりの夏物をお買い求めくださる方もチラホラ!!
石塚様には先日ブログでご紹介した小千谷縮・きくちいまオリジナル麻襦袢に藤井絞の半巾帯をコーディネートしてお求め頂きました。

IMGP7328-1
嬉しいです。

皆さんが笑顔になるパーソナルカラー診断、来月は初めての平日開催です!
5月29日金曜日(呉服の日)
「受けたかったけど、土日は外に出られないのよ」
そんな貴方、是非ご予約くださいね。

着物っていいね!
店主 花岡 隆三