久米島紬作品コンクール表彰式

昨夜プレジデントホテル青山において、久米島紬重要無形文化財指定1周年記念展作品コンクール表彰式・懇親会が、久米島から作り手33名、事業組合の方、審査をなさった方、商社・問屋さんの方、小売の方々が集まり、にぎやかに開催されました。
その会場の末席を汚すことを許された私も楽しい時間を過ごすことが出来ました。
大賞は宮平登美子さんの「クジリ格子1玉」に決定。
その他に、技術賞5名、デザイン賞5名、努力賞3名、生産功労賞2名の方が次々に登壇し表彰を受けました。
表彰式.jpg
                   表彰された皆様
来賓の挨拶には作家の澤地久枝さんが作り手の皆さんに自信と誇りを持って欲しいと素敵なお話しをされました。
澤地さん.jpg
澤地久枝さん(先生とお呼びすると罰金を取られます)
審査員として、新垣 隆さん(読谷花織事業共同組合理事長)・平良 美恵子さん(喜如嘉芭蕉布事業協同組合理事長)なども沖縄からいらしゃっていて、沖縄産地の横のつながりの強さも感じました。
平良さん・城間さん.jpg
右から紅型の城間栄順さんの奥様と平良美恵子さん
染織オタクの私にはたまらない一夜でした。