橋村さんの誘惑

今回もたくさんの技術を持ってきて見せてくださった橋村さん。
この見本は「ゑり華さんのために」と作ってきていただいた「ないのなら、作ってしまえホトトギス!」です。

欲しい柄、楽しい柄は自分でデザインできたら素敵じゃない?
でも手書き友禅なんかだとお金がかかるじゃない?
だったら・・・比較的安価な「絞り」でしょ!
という橋村さんの熱意がこちら。

お月様の中にうさぎさん。
IMG_9613

猫の!足跡!足跡!
IMG_9614

再来年の干支・ひつじさん(ただしこの出来上がりには納得がいっていないそうです)
IMG_9615

そして、カラフルな水玉。
IMG_9616

白生地をお持ちでしたら地色からなにから自由自在に。
出番の少ない色無地に、こういう加工をして小紋にしてしまうことも。
「ピンクの色無地で、肉球だけ残して別色染めたらピンクの足跡ですよ」
と聞いて取り乱すゑり華の猫飼いたち。

これはあくまでも「デザイン例」なので、これを参考に「うさぎは月の外に」とか「柄の大小のバランスを」とか、
まったく別の「こういう柄が欲しい!」を持ち込んでいただくことも可能です。
ただし、絞りですので「丸」が中心のデザインに限られますが、
帯でも着物でもお客様のやりたいことをやらせていただきます!
カラフル水玉なんかは、帯揚げでもかわいいですよね~
着物や帯に合わせて、出てくる水玉の色を調整して、その為には何色と何色にするか考えて・・・楽しい!!

ご自分デザインのしるしに、名前を落款のようにいれることもできるんですって。
お松「足跡で帯だと染め代でどのくらいになるんでしょう?」
橋村さん「27,000円くらいかな~」
数にもよりますもんね。
それに生地代と仕立代。
でも猫好きとしては、全部白じゃなくて、前柄の足跡は小さくしてひとつはピンクにして、並べ方は・・・
迷う。迷うわ!
橋村さん「お松さん、宣伝もかねて、一本作りません?勉強しまっせ」
なんたる誘惑。恐るべし京都の商人。ちょっとこの年末年始、わたくしこの案件で頭がふわふわしそうな気がしてきました。

でも一言足跡といっても、いろんな動物のものがある!
動物好きの皆さん、配色には自信ありの皆さん、欲しいデザインは決まっているのにそんなものに出会えない皆さん、
京都で橋村さんがてぐすね引いて技を繰り出すのを待っています!
「欲しいものは、なければ作ればいいんです!」

お年玉をもらえましたら構想と共にぜひゑり華へ♪

お松

この商品に関するお問い合わせは
電 話 03-6427-2720
メール info@erihana.co.jp
青山 ゑり華までお願い致します。