303シリーズがきものサロンで紹介されました

世界文化社の家庭画報特選きものサロン2015年春夏号に、303シリーズが紹介されました。
303シリーズを知らない方、お忘れの方もいらっしゃることでしょう。

303シリーズとは素材が「絹木綿」の着物です。
綿と絹半々で織られているため、
・洗っても縮まない
・綿100%よりもツヤがあって滑らか
・膝とお尻が出にくい
・何と言ってもリーズナブル
などと良いこと尽くめでした。
この生地をもっともっと売り出そうと、山形在住の着物エッセイストきくちいまさんにデザインをお願いして作ったのがこの303シリーズなのです。
こちらの「303シリーズ」のネーミングですが、1年365日から7月と8月の2ヶ月62日を引いた303日着て欲しいというネーミングでいまさんが考案しました。

昨年に新商品として発表した時に世界文化社さんにお声かけをしていました。
今回168ページのきものサロンたまて箱に載せて頂きました。

MX-5140FN_20150220_134316_001-1 MX-5140FN_20150220_134013_002-1 MX-5140FN_20150220_134013_002-2

他の呉服屋でも扱ってくれるお店があります。
坂本屋(茨城県土浦市) http://www.sakamoto-ya.net/
gen(新潟市) http://www.wagenjp.com/
わのわ(新潟県柏崎市) http://www.wanowa.co.jp/
坂本呉服店(八王子市) http://www.yokamachi.jp/sakamoto/greeting.html
きものギャラリー和(和歌山) http://www.kg-yawaragi.com/
和工房あき(高松市) http://www.wakoubou-aki.com/
あづまや(愛知県西尾市) http://kimono-hiroba.jp/
呉服のたなか(北九州) http://kimono-tanaka.fan.coocan.jp/

ご興味ある方は、お近くのお店にお問い合わせください。

店主 花岡 隆三