紀伊國屋書店のブックカバー

スタッフの半澤さんが貸してくれた本。
カバーが凄い!
なんと永谷園の広告入りのカバー。

IMGP1282

電車で立って読んでいたら、座っている人が見上げて見ていました。
5月17日はお茶漬けの日だそうですね。
新聞に丸々一面広告が出ていてビックリしました。
曰く
お茶の製法を発明し、煎茶の普及に貢献した永谷宗七郎の子孫にあたる永谷嘉男が創業した株式会社永谷園が制定。永谷園は1952(昭和27)年に画期的なインスタントのお茶漬け商品「お茶づけ海苔」を発売し、お茶漬けをさらに身近な食べ物とした「味ひとすじ」の理念を持つ食品メーカー。「お茶づけ海苔」は2012(平成24)年に発売60周年を迎えた。日付は永谷宗七郎の偉業をたたえ、その命日(1778年5月17日)に由来する。
のだそうです。

お茶漬けの広告ではなく、お茶漬けの日の全面広告。
やはり景気は良くなっているのでしょうか。

店主 花岡隆三