クリスマスクルーズ

更新日:2014年12月16日(火)

先日、初のシンフォニーでのクリスマスパーティでした。

暮れゆく空を見ながら出航。

船の尾翼側のデッキ付きの部屋でしたので、

左右、後ろと存分に夜景を楽しめました。

image

思いがけず、羽田空港のすぐ近くを通る航路だったので、

飛行機の離発着を心ゆくまで堪能できる飛行機好きには絶好のスポットだそうです。

image

ご参加頂きましたお客様ありがとうございます。

また、来年もの声もありますが、まだわかりません。

クリスマスパーティは、あると思いますので次回是非ご参加くださいね。

スタッフ 半澤宣子

 

 

根津さんの「誰が袖図」展

更新日:2014年12月14日(日)

表参道の街並みはクリスマスです。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

いま、青山ゑり華そばの根津美術館は『誰が袖図』展を開催中です。

そう言えばなんとなく着物と繋がりがありそうだけど誰が袖って何のこと?と思いませんか。

心惹かれた方は是非見に行ってくださいね。

着物ってきれいだなぁときっと思います。

着た姿もですが色や柄も衣装として美しいです。

2階の館蔵名碗20選もキラ星のごとくですし、霜月の茶会をテーマにした展示で鼠の行灯(?)の可愛いらしさは最高です。

次回は動物礼讃で干支にちなんで大英博物館から羊が来るそうですし根津美術館が気になります。

お庭もきれいでした。

 image

お池に浮かぶ秋の名残りです。

img_exhibition_tagasode

12月になり青山 ゑり華は今年もカレンダーをお配りしております。

岡田知子さんの優しい色彩の和のデザインはお部屋が明るくなると毎年評判です。

まだの方は是非とも青山 ゑり華にお出かけください。

なにかとせわしい時、お体を大切にお過ごしください。

 

スタッフ 仲手川 景子

豊穣ないただきもの

更新日:2014年12月11日(木)

濱野さまに頂きました。
美味しそうですよねー
image
あ!社長が早速お口に入れました。
image
トロリと甘くおいしいそうです。
濱野様、ありがとうございます。
image
スタッフ  仲手川 景子

スタッフブログ 仲手川 美術館に行ってきました

更新日:2014年11月23日(日)

木々はすっかり秋の景色です。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。久々の仲手川です。

毎日で精一杯でしたが久々に美術館に行きました。
やはりいいですね。
美しいものは美しいし、お着物姿の来館も多く楽しいです。

 

出かけた先はサントリー美術館『高野山の名宝』 

exhibition_visualm

仏像が多く、暗めの室内に光を当てて格好いい展示です。
空海さんについてはサラリとした説明でちょっと物足りない気が致しました。

高野山には国宝がたくさん!
今回は運慶作の八大童子が勢ぞろい!!
何か高野山の仏像たちは霊験あらたかなお経をきいているからか、よく目が合います。

私のお気に入りは竜王吼菩薩像。

壁一面に描かれ、その筋肉の美しさやウエストの引き締まりバックにゆらめく炎も動き出しそう。

家の壁紙に貼りたいくらい格好いいと思うけど一緒に暮らす人はイヤですよね。たぶん。

 

社長のお父さま、会長も仏像がお好きで社員旅行でよく連れて行って頂きました。思い出です。

 

寒くなりましたのでみなさま温かくしてお過ごしください。

 

スタッフ仲手川 景子

キウイ

更新日:2014年10月31日(金)

紅葉の便りがあちらこちらから届き始めました。
先日実家に帰ったら父が
「キウイ採ったから送らないか」と
キウイの収穫時期は霜が降りる少し前、
南国千葉としては少し早いような気がします。

IMGP6526

父曰く「今年は数が少ない分、実が大きくて揃っているんだ」
まだまだ固くて食べられないのですが、
リンゴ(店では生け贄リンゴと呼ばれています)と一緒にビニールに入れておいて
柔らかくなったら食べ頃です。

合い言葉は「キウイ」
少しですがお持ちください。

スタッフ 半澤 宣子